TOP > ブログ

ブログ




ブログ 海外市場開拓事業の勘所セミナー@ JETRO 



当日は沢山の皆様のご参加有難う御座いました。
はじめて海外事業に取り組む中小企業がどのように事業を組み立て、推し進めていくべきか。
その中でポイントとなるのは何か。
事業計画やプロジェクトマネジメント、プロジェクトリーダーの役割など、
中小企業と共に海外販路開拓に取り組んできた内容を複数の実例も交えてお話致しました。 
今年は、昨年よりも講師をさせて頂く機会も沢山あるかと思いますので、
色んな機会を活かして参れればと存じます。

 

https://www.jetro.go.jp/events/mia/08c48492aa077e04.html



ブログ 有田焼ボタンPR @Style Meets People 


FunProjects 企画協賛させていただいた、Hope for Peace が、ミッドタウン3FのSTYLE MEETS PEOPLEで始まりました。
戦時中に製造され、被服廠(陸軍軍服を製造)に納められていた有田焼ボタン。70年経った今年、8人のアーティストととのコラボで、このボタンに新たな息吹が加わりました。
憶えてらっしゃいますか?奇しくもここミッドタウンは陸軍駐屯地そして防衛庁檜町駐屯地跡地です。
2年前に佐賀県有田町の竹重タイルさんでたまたま見かけたボタンから生まれた繋がりです。使われなくてよかったボタンたち。

■イベント掲載:
1)東京ミッドタウンのコンシェルジュ・ブログ:

http://blog.tokyo-midtown.com/→10/28UP ページ掲載。

2)70 seeds
10代から30代のスマホ世代に向けたウェブサイト、戦後70年 の「知らなかった」
と出会うをテーマにした-70 seeds

https://www.70seeds.jp/
 



ブログ台湾PRvol.1


有田訪問①

フージンツリーのメンバーが有田へ訪れ、台湾でPRする器を選んでいただいた際のをブログをアップしていただいております。窯を見学され有田焼の製造方法、歴史など造詣を深めていただけたようです。ものづくりへの「想い」を直接お伝えでき、窯元さんたちも喜んでいました。

1616年に朝鮮陶工李参平によって、有田焼磁器はスタートしました。
2016年の400年を迎える前に、有田焼が台湾の地で新たなPR機会を獲得し、新しい沢山の出会いが広がる、強い予感を感じました。


 



ブログ台湾PRvol.2


有田訪問②
  

フージンツリーのメンバーが有田へ訪れ、台湾でPRする器を選んでいただいた際のをブログをアップしていただいております。
有田焼を通しての食事体験。有田の四季を感じて頂き、また有田の地面を掘ると出て来る陶片などを通して、400 年の歴史を感じて頂きました。

北大路魯山人の「器は料理の着物」に代表されるように、器は料理が盛られて初めて完成します。

使い手がどのように使うか、どのように使って欲しいか。

有田焼の職人の強いこだわり、姿勢を、メンバーの皆様には伝えることが出来たかと思います。

 



 



台湾PR vol.3



台北でのレセプション

フージンツリー様のお力添えをいただき台北で有田焼5窯元の製品PRをしてきました。
有田焼×台湾料理というコンセプトでレセプションを行い実際に有田焼に触れていただくことで参加者の興味を喚起できたのではと思います。
参加者の多くはメディア、SNSインフルエンサーが多く早くも雑誌やオンラインサイトに取り上げていただいております。
またフージンツリー様が運営される複数店舗でも展示販売をしていただきました。
ありがとうございます。
 
流通の開拓やプライシングなど課題は多いですが、
関係者様各位のご尽力もありこのようなスタートがきれたことを嬉しく思います。
今回のクライアントである有田焼の窯元様の商品が台湾の食卓、レストランに並ぶことを夢見て頭と身体を使います:-)
haveAnice  「ARITA燒x Fujin Tree」招待餐會
                 
会場:レストラン富錦樹台菜香檳