TOP > 実績

事業実績

商品ではなく「体験を売る」ことでの新商品売上の向上

「問題点」
海外からの安価な製品が増え有田焼市場が衰退傾向にあるなかで新たな市場開拓を考えていたものの、これまで販売先や販売方法を業者に一任しており市場との距離があったため自社で新たな販路を開拓する余地がなかった。

「ソリューション①」
「体験」を販売するというコンセプトのもと、高級割烹 銀座 うち山様にてエッグシェルビールグラスをご使用いただき、お客様に飲み口や薄さを体験いただいた。このグラスを気に入っていただいたお客様にはご自宅用やご贈答用としてうち山様にて直接ご購入いただける仕組みを構築した。エッグシェルグラスの認知度も向上しました。

「ソリューション②」

国産生鮮野菜宅配事業者様(O社)様の香港事業において、付加的な商品力の向上にため有田焼 エッグシェルシリーズの販売をご提案。
国産の新鮮な野菜を購入したいと考えている顧客層に対して、テーブルウェアとしての有田焼をこれまでにない顧客へのアプローチが可能になり、新たな販路の開拓につながった。

ハイジュエリーのリメイクによる若年層市場の開拓


「問題点」
特定顧客向けの高級宝飾店で、宝飾品の魅力をより広く伝えるべく未来の顧客開拓を請け負いました

「ソリューション」
当店で人気の高いアイテムのデザインのみを維持し20~30代の女性を意識した輝石に素材を変更しリメイクしつつ、若年層の購買手段がスマホへ移行していることに着目し、ウェブで販売促進を行う企業と提携しPRを行った結果、意識した年齢層の顧客からの認知が向上した。

食器のリース事業による新たな収益モデルの構築

「問題点」
新たな大口販売ルートを探しているものの、食器の大口販売先は既存流通が既に網羅しており、開拓の余地がなかった。

「ソリューション」
季節など一定期間ごとに食器を買い替えたい、使い分けたいが費用面、収納面で現実的でないことが多いという潜在的ニーズを見つけ、不動産事業者様と協力し新築マンションの入居オプションに食器のリースを行いました。入居者様は食器を買い揃えることなく色々な器をお使いいただけ、食器メーカー様にとっては新たな収益モデルとなりました。既存の流通先から目先を変えたことがポイントでした。